ワイモバイル 607HW実測

先日の607HWの記事からしばらく経ちましたが
ようやく数値が落ち着いてきましたので、計測値をアップします。


東京、中野区付近で計測



ダウンロード18.44 アップロード5.88 PING36ms
という結果でした。

以前使っていた3GのGP01がアップロードはあまり変わらないものの、ダウンロードが10Mbps行けば良い方だったことからすると良い成績ではないでしょうか。
PINGもGP01では50~100msだったので、これもまずまずですね。

とはいえ、オンラインゲームなどでは20msを切らないと遅延が起き始め、50msを超えると体感的に遅延を感じ始める、と言われていますので、そういう用途だとちょっと厳しそうですが、動画を見るなどでは結構いけそうですね。

千代田区付近で計測

【2017/09/24追記】


ダウンロード2.43 アップロード5.68 PING51ms
うーん、アップロードはほとんど変わらないのにダウンロードとPINGの成績が悪いですね…。

ものすごく悪いって言うほどでもないでしょうけれど、用途によってはちょっと厳しいかもしれません。

豊島区付近で計測

【2017/10/05追記】


ダウンロード44.41 アップロード7.71 PING37ms

(;゚Д゚)!?
(つд⊂)ゴシゴシ
(/ω・\)チラッ

なんかすごい数字が出てしまいました。アップロードは他と大差ないですが、ダウンロードがすごいことになっています。何かの間違いかと思い、もう一度計測してみます。


ダウンロード25.49 アップロード9.69 PING37ms
下がりました。…が、かなりの好成績ですね。

少なくともこのくらいは出ている、と。PINGについてはモバイルだとしょうがないですが、かなり余裕のある数値だと思います。


練馬区付近で計測

【2017/10/14追記】


ダウンロード21.77 アップロード4.23 PING34ms
ダウンロードは割りと好成績。アップロードはこれまでの最低値でした。

概ねダウンロードについては良い時は20Mbps前後になるという感じですね。

また別の場所で計測することができたら、この記事を更新していきます。


[Sponcer Link]


[Sponcer Link]




0 件のコメント :

コメントを投稿