[Sponsor Link]
SedgeDesign はじめに

はじめに


このたびは当ブログにお越しいただき、ありがとうございます!

ということで、はじめまして、そして、
おはようございます!

なにを突然朝の挨拶をしてるんだ??とお思いかと思います。
この「おはようございます」というのは映像業界での挨拶です。

朝だろうと、昼だろうと、夜だろうと、どの時点でも「その日初めて会った人」への挨拶という暗黙の了解になっています。

まだ統一しきれていないので挨拶が入っていない記事もありますが、なるべくはじまりの挨拶と終わりの挨拶をいれていくつもりでおります。

【2018年04月13日改定】

ブログを開設した理由

私=セッジはとある専門学校にて長い期間講師をしております。
(今現在も講師です)

どこの学校かまではご紹介できませんが、現在2つの学校に通っておりまして、一つはデザインの学校、もう一つは映像の学校になります。

両校ともに共通しているのはAdobe IllustratorとPhotoshopの基礎を教えることです。

このブログはもともとは現在関わっている学生たちへのオンラインテキスト的な意味合いで作りはじめました。

しかし、その後学生たちの役に立つようなら、それは同じような立場の今まさにillustratorを始めようとしている人たちにも役に立つのかもしれないと考えるようになりました。

現在は、一部の方からの要望もあり、動画系の人には必須ソフトと言われる、「AfterEffects」を初めて使おうとしている人向けにも、少しずつですが記事を追加しています。

私の本来の仕事が紙媒体と映像媒体ですので、その2つのメディア向けになります。
それらをご理解いただいた上で読み進めていただければと思います。


セッジの自己紹介

デザインの専門学校を卒業してから、デザイン業界や、専門学校講師としてどのような事を経験してきたのか、いまできることはどんなことなのか、そういったことをまとめてみました。

また、過去に経験したお仕事の一つ、モーションコミックの走りの案件を請けたときのお話を追加いたしました。


おすすめしたい記事1:illustrator講座


もともとillustratorの講座を行おうと考えたのは、身近に「イラレは難しくて苦手」という人が多かったのが一番大きな理由でした。

絵を描くソフトというと感覚で描くイメージがありますが、実はillustratorは法則を理解して描くタイプのグラフィックソフトです。

法則がわかれば普通に描くより簡単になってくることも多くなります。

それを理解してもらうため、なるべく再現性の高いものをそれぞれの記事テーマとして用意しています。


おすすめしたい記事2:AfterEffects講座

こちらは当初は講座として開設する予定ではなかったのですが、これも身近な人たちからの要望で作ることにいたしました。

現状は最低限これだけは覚えておけば、AfterEffectsでアニメーションが作れる、というところまで記事化しております。


おすすめしたい記事3:美術高校受験対策


私は娘が2人おりまして、上の娘は私にかなり似ており「普通科高校」ではなく、「美術系高校」を志望しました。

たまたま私が美術系の仕事をしている親だったためその知識がありましたし、画塾にも行かせず私自身が美術面の指導をしましたが、娘の友人の親御さんのお話をうかがうと、あまり美術系の知識が無いことが多く、入学するまでに相当大変だったと聞きました。

そこで、そういった親御さんへの手がかりになるかと思い、私達親子が経験したことを記事にすることを考えました。

美術高校の受験を考えている中学生や親御さんにご覧になっていただければ幸いです。


ヘッダーのメニューについて

ヘッダーのメニューについては以下のように分類しております。
 
はじめに当ページ
Illustrator講座  Illustratorの使い方に関する記事
AfterEffects講座  AfterEffectsの使い方に関する記事
デザイン情報デザインに関する情報、
美術高校受験娘の美術高校受験対策に行ったこと
などの記事
レビューデザイン・美術書や、その他ご紹介
したい書籍・モノ記事
Privacy Policy当サイトの利用上のご注意


ではでは、
今後ともセッジデザインをよろしくお願いいたします!